パワーストーンは何故浄化が必要なの?

浄化とは石に宿ったマイナスのエネルギーだったり、邪念などを祓い、本来の力を取り戻すために行うものです。

パワーストーンは身につける人のマイナスのエネルギーを吸収して、その人を助けてくれますが、その代わり、エネルギーを吸収し続ければ石のパワーも弱まってくると言われています。

そこで石に元気を取り戻してあげる必要があるのです。そうすることで、石は本来のパワーを取り戻し、あなたもまたその効果を得ることができるようになります。

ですので、どこか石が弱ってきたなと感じた時は浄化してあげる必要があります。勿論ですが、汚れている時などは綺麗な布で汚れを落としてあげることも必要です。

また、最初にパワーストーンを購入した時にも浄化が必要だと考えられています。あなたの手元に届くまでにはどんな方が触れたか分かりません。

どんな邪念やマイナスのエネルギーが宿っているかも知れませんから、手元に届いたらまず浄化してあげることが大切です。

一般的に浄化は月に1回程度で大丈夫です。やり方についてはパワーストーンの浄化方法でご紹介しますが、石によって効果的な方法と逆効果になるやり方がありますので、注意して下さい。

こういったメンテナンスも石の力を最大限に活かすためには必要なことなのです。